登山登録

2016年9月27日

御座山(おぐらさん) 白岩コース

佐久平や国道141号線から見える一際目立つ山で、標高が2000mを越す。
3年前に南相木村から栗生コースを登ったので、今回は北相木村から白岩コースを訪ねた。

登山記録

年月日 2016.9.27
天候 晴れ
コース 御座山 白岩コース ピストン
メンバー
行動時間
感想、他

白岩集落から御座山頂上まで一本の尾根が通っていて、その中ほどまで車でショートカットし、山腹から尾根の中間部に取付いて登るコースだ。
ここから前衛峰までは緩やかな勾配で、のんびり汗もかかない登りだ。前衛峰からは一旦降って登り返すギャップがあるが、1ピッチ内で頂上に着くことができた。

時刻 位置(標高m) バロm 記事 備考
6:05 自宅 国道141号-北相木村白岩集落-林道
7:05-15 白岩ルート林道終点 1463 林道入口から畑の中の細い舗装路を4kmほど進むと終点で、3台駐車可能
フェンスが張られていて、扉を開けて登山口に入り登山届を出してから登る
自宅から47km
7:35 尾根取付き 緩やかな山腹を縫う道はクモの糸が絶え間なく絡みついてきて、ストックで払いながら進む
山腹から尾根の中間点に取付いたのが標高1500m付近だった
8:00 長者の森分岐点 1658 長者の森からのコースが出会ったあとも緩やかな尾根道でヤマハンノキ、ミズナラの林だ
8:55 見晴台 1816 北側が開けて茂来山と浅間山が見えた、小さな標識に“標高1750米 前衛峰までおよそ40分”とある 
シャクナゲとシラカバ、ダケカンバが目立ってきた
9:35-45 前衛峰1992m 1982 ピークに石標があり“三角點”と刻印されていた、等級がなく古いものらしい、ここから少し行った所から頂上が見えた
9:50 鞍部 1940 前衛峰から40mほど降った鞍部に下新井コースと出会った
10:25-11:15 御座山頂上2112m 2111 御座山山頂は森林限界点よりも4,500m低いのに、岩稜に覆われているため八方の展望を楽しめた
北方に浅間山と北アルプス、西方に八ヶ岳それに南方に金峰山方面
頂上直下に小屋がありここで栗生コースと出会う
11:50 前衛峰 1996
12:15 見晴台 1834
12:25 長者の森分岐 1675 ここからも登りで払ったクモの糸が絡みついてきた
よく見たらクモの巣ではなく2センチほどの幼虫が出す糸で、これが大量に垂直にぶら下がって揺れていた
13:25-40 駐車場 1472

登山マップ

地図

写真

登山登録

年代別

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

2019年

2020年

山別

八ヶ岳南部

八ヶ岳北部

八ヶ岳周辺

南アルプス

富士山周辺

飯豊と日本海側の山

秩父・大菩薩山系

その他