登山登録

2006年6月25日

横岳(海ノ口別荘地-杣添尾根-横岳(往復))

八ケ岳のお花の代表格のウルップソウを訪ねた、この花もツクモグサと同様、本州では白馬岳と八ケ岳の希産種である。
ウルップソウはツクモグサより花期が遅いため、ツクモグサの時より10日ほど遅らせて訪ねた。

登山記録

年月日 2006.6.25
天候 曇り
コース 横岳 ウルップソウを始めとする高山植物の観察
メンバー 単独行
行動時間
感想、他

ウルップソウはねらい通り盛期を迎えていて、砂礫地に自分たちだけで群生しているものと、草地に他の植物と仲良く咲いているものがあった。
前回訪れた6月14日よりもはるかに多いお花が横岳の稜線を彩り、まさに雲上のお花見になった。

時刻 位置(標高m) バロm 記事 備考
6:05~6:40 駐車場1755 水を忘れて買いに戻る *バロメーター不調のため記録なし 駐車場満車
7:05 東屋
7:30~40 休憩 細いコメツガの森
8:30~40 休憩
9:00 倒木地 富士山が望める
9:35~45 小沢2680 ダケカンバの大木があり右手に横岳稜線
小沢に残雪あり
10:15 三叉峰2826 付近のお花を撮影
奥ノ院を往復後 さらに日ノ岳往復
14:40 三叉峰 杣添尾根を下降 
16:45 駐車場1755

.

【確認した花】
ウルップソウ、ツクモグサ、クモマナズナ、ハクサンイチゲ、キバナシャクナゲ、オヤマノエンドウ、イワウメ、ミヤマキンバイ、チシマアマナ、チョウノスケソウ、コメバツガザクラ、コイワカガミ、イワヒゲ、ツガザクラ、ウラシマツツジ、ミネズオウ、ミヤマハタザオ、ミヤシオガマ

登山マップ

地図

写真

登山登録

年代別

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

2019年

2020年

山別

八ヶ岳南部

八ヶ岳北部

八ヶ岳周辺

南アルプス

富士山周辺

飯豊と日本海側の山

秩父・大菩薩山系

その他