登山登録

2019年3月17日(日)

今倉山・二十六夜山

 都留市にある今倉山と二十六夜山を訪ねた。
道志村入口にある道坂トンネルから今倉山に登って、二十六夜山まで縦走し、林道を降ってスタート地点にもどった。

登山記録

年月日 2019-3-17
天候 晴れ
コース 都留IC=道坂トンネル入口-今倉山-西峰-赤岩-二十六夜山-林道菅野盛里線-道坂トンネル入口
メンバー 薮田、俵、残間、青木
行動時間 6:50 沿面距離10.3km
感想、他

 冬期は山梨県の林道が閉鎖されるため、中央線沿いや国道・県道に近いところから登れる山を探して登っている。
最近は富士山に近いところや甲府の東部が多いのは北杜市や南アルプス市よりも積雪量が少ないこともある。

時刻 位置(標高m) バロm 記事 備考
6:00 北杜市大泉町 乗用車で出発
都留IC-国道139号-県道24号経由で道坂トンネルに到着
7:15-30 道坂トンネル入口 1017 道坂トンネル入口にある駐車場に停めてスタート
7:50 尾根に出る 1133 トンネル入口の左手に取付き、20分でトンネル上の尾根に到着
8:30 1310P 1313 尾根は薄く新雪に覆われている所があり、今朝雪が舞ったらしい
9:10-20 今倉山頂上 1470.3 1477 今倉山頂上は右に菜畑山、左に二十六夜山へと連なるT字路にある
三等三角点があって、山梨百名山の山だ
9:50-55 西峰 1488 今倉山の西隣にあるのが西峰で、今倉山より10mほど高い
ここには「御座入れ」の標識があった
10:15 鞍部 沢コース分岐 1382 西峰から100m下降した鞍部に沢コースが分岐していて、ここから道坂トンネルへの県道24号に出ることができる 縦走時エスケープルートに使える
10:35-55 赤岩(松山) 1457 鞍部から登り返したピークが岩に囲まれた赤岩(松山)で、そこには方位盤があって360度展望が利く山々が記されていた
今回は残念ながら御正体山と鹿留山以外は良く見えなかった
11:15 1410P 1410 赤岩と峰続きの1410Pも岩記号のあるところで、道にロープが張られていた
露岩上の雪は滑りやすいのでロープを使って降る
11:50 林道 1214 二十六夜山への縦走路は「菅野盛里線」の車道で切られているため、一旦林道に降り立ってから登り返す
12:10-45 二十六夜山 1298.7 1299 二十六夜山も今倉山と同じく、三等三角点と山梨百名山の標識があった
横には『廿六夜』と刻まれた石碑と案内板があった
12:55 林道菅野盛里線 1213 縦走路を戻って沢コースからスタート地点に帰ることも考えていたが、舗装された林道を下降することにする
14:00 林道終点 980 およそ林道を1時間歩いて道坂トンネル手前の県道24号に出た 林道菅野盛里線は冬期間ゲートで閉鎖され車は入れない
14:05 道坂トンネル入口 1004 道坂トンネル入口にゴール

登山マップ

地図

写真

登山登録

年代別

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

2019年

2020年

山別

八ヶ岳南部

八ヶ岳北部

八ヶ岳周辺

南アルプス

富士山周辺

飯豊と日本海側の山

秩父・大菩薩山系

その他